新人理学療法士(PT)"うに"が医療・介護関係のニュースなどを分かりやすく、独断と偏見で紹介しています。
▼ 看護師・理学療法師・作業療法士の受験対策はコチラ ▼

■ 面接受験に一発合格する会

・理学療法士・看護師・作業療法士などの受験面接対策は上記にまとめています

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電子書籍の可能性
2006年01月26日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク
最近アフィリエイトって言葉が有名になってますよね。
(うにもやってます 笑)

でも、これって好き嫌いは人それぞれだと思います。


「趣味でやってるブログに金儲けなんてやりたくない・・・っ!」
「せっかくタダで出来るんだからやってもいいんじゃない?」


そんなアフィリエイトですが、
その中で特に人気があるのが「電子書籍」の販売です。


▼ 電子書籍を扱うサイトです

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


株での儲け方・アフィリエイトのやり方・彼女を作る方法などなど、、、

誰でも気軽に出版できることから、色んな人が販売されていて
その種類・ジャンルはドンドン増えています。


そんな「電子書籍」
使い方一つでとても面白いものになると思うんです。

今回はその可能性について書きたいと思います。

例えば、、、

うには趣味で音楽をしています。

今ではのんびりと友達とするだけですが
一時期、バンドを組んで毎月ライブしてたりしてました♪ヽ( `Д´)ノ


んで、そういうバンドってやっぱりデビューが目標だったりするんですよ(笑)

インディーズでもCDが出せたらいいなぁ・・・みたいな感じです☆


今ではパソコンでカンタンにCDが作れるので
録音した音源をCDにして、ライブハウスに置いてもらったりしてました。

・・・あぁ、なつかしい青春の日々(笑)



んで、そんな人は他にもいてると思うんですけど
そんなとき電子書籍を使ってみるのも面白いと思うんですよ。


パソコンだからもちろん音声も送れるんです。

だから、自分たちのCD音源を電子書籍として販売するのもアリなんです!


ホームページを作りつつ、音源を試聴するものも利用しながらCD販売する
・・・ってやっていくと、とても視野が広がると思います。

趣味で音楽をする方にも、夢を実現するのにとてもいい方法だと思います☆



また、私の知り合いには絵を書くのが好きな人がいて
いつか絵本を作ってみたいと言ってました。

そういう人も電子書籍なら自分で出版することが出来ます。


絵をパソコンで書いてもいいし、実際に書いたものをスキャナで取り込んでもいいし、

それを載せて一緒に音声もつけると朗読する絵本がカンタンに作れるんです。


ちなみに友達にこんな話をしたら、、、

「じゃあ、絵本の話を書いて」

って言われたんで、今絵本のストーリーを書いています(笑)

出来たらネットで公開してみようと思ってます☆
(いつの話か分からないけど 笑)



アフィリエイトって言うと、あまりいいイメージを持たない人もいてるかも知れませんが

こんな使い方もあるって分かると、ちょっといいな~と思いませんか?


「電子書籍っ!!」って考えると作るのも大変だし、なんか遠い世界に感じるんですけど(笑)


自分の昔からの夢が実現する・・・

かも知れないって考えると可能性も広がると思います( ●´э`●)


皆さんも自分の昔からあった「やりたいこと」やりませんか??


▼ 有名な電子書籍サイトです

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
夢は作家!(笑)
うにさんこんばんは~

『電子書籍』知ってますよ~
出版するのにお金が掛からないのでノーリスクで始められますよね~

実はブログを始めるちょっと前に、その『電子書籍』で小説でも書いてみようかなって思って途中まで書いたのですけど、世の中そんな甘くなく途中で煮詰まりあえなく休憩しました(笑)・・・断念じゃないですよ~

その小説のタイトルは『優しい羽』なんです(笑)

こうやってブログを書き続けたら少しは文章力が付いて書けるようになるかもしれませんね~(笑)

2006/01/28(土) 01:14:27 | URL | せいちろ #mQop/nM.[ 編集]
せいちろさんの小説、見てみたいなぁ~☆


優羽ちゃんの話なのに、前フリが長くなりすぎて

奥さんとの出会いから書いてそう・・・(笑)


メルマガでそんなの発行してみるのも面白そうですね☆

2006/01/29(日) 05:21:30 | URL | うに #-[ 編集]
なるほど、でも引用文献などの使用の場合はどの様になるんでしょうね。手軽に誰でも自分の本がだせるなんて、夢のようですね。
2006/02/05(日) 18:40:52 | URL | ぷろPT #-[ 編集]
こんにちわ、ありがとうございます☆

引用文献・参考文献などは・・・どうなるんだろう??(笑)


でも自分の世界が広がるってホントいいことだと思います☆

ぷろPTさんの書いてることもまとめて本にしたら面白いですね。
2006/02/07(火) 19:53:41 | URL | うに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。