新人理学療法士(PT)"うに"が医療・介護関係のニュースなどを分かりやすく、独断と偏見で紹介しています。
▼ 看護師・理学療法師・作業療法士の受験対策はコチラ ▼

■ 面接受験に一発合格する会

・理学療法士・看護師・作業療法士などの受験面接対策は上記にまとめています

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正しい言葉5
2005年12月27日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク
○ 草木も眠る丑三つ時
× 草木もなびく丑三つ時

「丑三つ」は、昔の時刻のひとつで、今の午前2時から2時半までの間。
転じて、真夜中、深夜の意味です。
上記の言葉は夜がふけて、すっかり静かになるころを形容した言葉です。
「草木もなびく」は、とても勢力が強くて、多くの人がそれに従うことをいうので
時刻とは結びつかない。
「草木」に引きずられた誤用だそうです。

・・・これはわかりやすかったかな?(笑)


さて、次はどちらが正しい使い方でしょうか?

「非難を浴びて、唇をかむ」
「非難を浴びて、臍(ほぞ)をかむ」

難しい漢字や・・・(笑)


banner_01.gif←気になったら押して下さい(笑)

 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うむむむむ~
難しいデス・・・

なので難しい方が正解!
・・・と出題者の意図を読むのは反則?(笑)

PS.臍ってどこでしょう??
2005/12/28(水) 18:11:50 | URL | せいちろ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。